Beetle66〜うちの子ばなし〜

connie papaの ワンコたち 
お魚たち インコさんの 話など
あと 釣りの話や、サイトの話もちょこっとね
だらだら つらつら 気の向くままに〜〜
blogのみの表示になっている場合は下記のURLをクリックしてください。
http://www.k3.dion.ne.jp/~beetle66/
       
           
                                           
LINKS
               
                当サイトはリンクフリーです。連絡不要。切るのも貼るのも御自由にどうぞ。 相互リンクは受け付けておりません。 http://www.k3.dion.ne.jp/~beetle66/
                                               
ARCHIVES
                                                               
CATEGORIES
               
                               
                                                     
           
               
                                       
                    << EeePC 値下げの結果・・・ | main | EeePC SSD交換計画 >>                    
                                                           
                                                           
EeePC内蔵USBポート追加!
                   
会社の同僚に頼まれた100円で購入したEeePCのModify。
昨日作ったUSBコネクタを今日はマザーボードに取り付けます。
まだ、1度もPowerを入れていないEeePCをいきなり今日はばらしちゃいます。
まずは、SDカード、バッテリーを外します。
次に、裏のカバーを外し、内蔵のRAMを取り外します。
ここで、注意!!
裏のカバーのネジの上に張ってあるEeePCのシール、これを剥がすと、メーカーの保障は受けれなくなるそうですので、メーカー保障を頼りにしている人は、この先は見ないでください。
これから先の作業は自己責任で作業してください。
ConniePapaは一切責任は持ちませんし、サポートもしません。
ここまできたら、次にキーボードをはずします。
3箇所あるキーボード上部の爪を押し上げてキーボードをはずします。
キーボードの爪
画像で爪が確認できるかな?
その後はマザーボードに刺さっているキーボードのフラットケーブルを外します。
キーボードケーブル
このケーブルはコネクタの両脇についているケーブルロックを上に押し上げ、ケーブルを抜きます。

キーボードを外した後

上側に見える黄色いシールは封印です。
封印
とってももろいシールなので、剥がそうとすると必ず破れます。
ConniePapaはこれでEeePCの改造は3台目ですが、すべて敗れてます。
封印を破らない限りEeePCはこれ以上分解できませんので、しつこいようですが、これから先は自己責任で。
                                       
自己責任を承諾したあなた。これからは結構大変ですよ!
キーボードを外した所に見えるネジをすべて外して、スライドパットのフラットケーブルをマザーボードから抜きます。
抜き方はキーボードのフラットケーブルの手順と同じです。
スライドパットケーブル
ネジとフラットケーブルを外したら、次はカバーの取り外しです。
筐体裏側のネジをすべて外したら、半ば強引に筐体を引き剥がします。
コツは、右手前の角あたりから、開いて、そこから時計回りにゆっくり引っかかっている爪を外していくと剥がれます。
筐体剥がし
きれいに剥がれたらマザーボードが露出します。
マザーボード上
マザーボードが露出したら邪魔になろケーブルを外します。
スピーカー、USBカメラをConniePapaは外しました。
マザーボードは下部の筐体に爪で固定されて居るので、筐体手前の爪2箇所を開いて、マザーボードを外し、画面側にひっくり返します。
LCDに傷が付かないように、ConniePapaは静電気が起きないタイプのエアーパッキンをLCDとマザーボードの間に入れました。
マザーボード裏
画像はすでにSSDを外してありますが、SSDはマザーボードに対して2本のネジで固定されています。
ネジを外してIDEコネクタから抜いてください。
さぁ、ここからが本番です。
まず、USBコネクタ1ポート目を半田付けします。
場所はここ!
USB
ConniePapaは今回オレンジと白のケーブルの2色しか使っていませんが、本来なら4色使ってUSBコネクタのシグナルラインと電源ラインを分けたほうが解りやすいと思います。
ちなみに、今回はオレンジが+白が-で組んでいます。
チップ抵抗の半田付け部分にちょっと半田を盛って、そこに半田付けしてます。
その次に、USBの電源はここ!
電源接続
ここも同じく半田をちょこっと盛ってから半田付けです。
2ポート目はここ!
USBコネクタNo'2
ここも接続方法は同じです。
半田付けが終了したらテスターを使って短絡していないか確認しましょう。
ここまで終わったら後はカプトンテープを使って増設したケーブルと半田付けした部分を保護します。
完了
後はばらした時と反対の手順でくみ上げてください。
リチウムバッテリーを外した人は、BIOSが飛んでしまうので、BIOSの確認もお忘れなく。
ちなみに、リチウムバッテリーを外したらWLANとUSBカメラがディセーブルになり、時間が狂うはずです。

                   
| conniepapaの趣味話 | 14:42 | comments(0) | - |
                   
                                                                                                   
                       
コメント
                                               
コメントする